マークX TTクリアーコート完成です!

2011/11/02

昨日の続きです….

4年半分の傷みを極力塗装に負担なく取り除き磨きあげていく…そして仕上がった下地をTTクリアーの補充で更に従来では望めない光沢に!
最終仕上げはコーティングコースに応じた二種類の硬化剤の塗りこみで塗装の保護の完成です。

最終仕上げは 赤外線ヒーターによる乾燥作業となります。コーティング剤は単に塗りこめばよいというものではなく乾燥の仕上げ作業も後々の保護力,仕上がり等に大きな影響があります。下地処理からコート剤の乾燥まで磨きぬいた技術,知識が生きていきます。

黒などの濃色車は雨ジミなどの塗装の損傷がどうしても避けられませんが,新車購入とともにボディにコーティング施工することで塗装の傷みを最小限に抑えることができます。このお車のルーフ,ボンネット,トランクの傷みの激しい部分も この通り復活です。 といってもコーティングを掛けておけばまったく何もしなくてもよいということではありません。お車の保管条件,洗車のやり方,定期的なメンテナンスを受けているかなども長く輝きを維持することに大きな影響があります。


4年半経過のマークXのコーティング完成間近の今日,新型マークXが入庫,見事に新旧マークXのそろい踏みとなりましたが…向かって左のマークXの方が入庫したばかりの新型マークXより深い艶で輝いているではありませんか。

マークX 復活のTTクリアーコート完成です!  見事に新車の輝き(それ以上かも?) に蘇りました。屋内でも外でも くもりのない輝きは本物です。最高の仕上がりに最高のお引渡し日和となりました。

カテゴリー: TTクリアーコート 

コメントを書く


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)