今日は七夕です!

2012/07/07

一年に一度しか会えない織姫と彦星…なんとも切なくロマンチックな物語の七夕,天気が悪ければその年に一度の再会も流れてしまう…今日は晴れてほしいと純粋に思った子供の頃が懐かしいですね?(最近の子供さんは そんなことを信じないのでしょうか??)
さて 今月の空を象徴するような曇りに覆われているのが今入庫中のこのお車のボディ…こちらの曇りも中々のものです。というよりもシミの付着がひどいようです。「洗っても何をしても取れない」そんなオーナさんのお悩みを解消できるでしょうか?

ただコンパウンドを使ってポリッシャーで磨く…コーティング専門店から,板金塗装店,カーショップ,ガソリンスタンド等至る所でこの作業が行われておりますが,ただ磨けばよいというものではありません。塗装の負担をどれだけ抑えて綺麗に仕上げるか?そんな仕上がりには技術が伴います。
いつものように塗装の負担を最小限に抑え,最高の輝きを蘇らすマスターライズ工法&オリジナル工法…新しいポリッシャーもその能力を発揮し始め,更なる仕上がりの良さが追及できそうです!

ボンネット半分の見らべですが,見事に蘇ってきましたよー!

綺麗に蘇った塗装…二度とこんな状態にならないように今回は D-PRO type FDガラスコーティングを施工させていただきました。

そうそう 足元も一緒に蘇らしてしまいましょう,ということでアルミホイールのホイルコートも一緒に施工させていただきました。

アルミホイール本体は勿論ですが,センターキャップやメッキナットも一緒に綺麗に致します。

大切な愛車をもう一度蘇らせたい…そんなニーズのオーナーさんのお問い合わせを沢山いただいています。今回のオーナーさんも「ここまでになるとは思っていなかった」とオーナーさんの期待以上の仕上がりにご満足いただけたようです。勿論 お車の塗装の傷み具合によりますのですべてが蘇るというわけにはいきません。塗装に入り込んだ深~いシミや下地まで達しているキズはどうしようもない場合が多いです。
やはり 出来るだけ塗装の状態がいい時にコーティングを施工することがお勧めとなります。

カテゴリー: お知らせ, 磨き 

コメントを書く


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)