秋本番!

2012/10/09

開き始めた栗のイガ..実りの秋,食欲の秋? いよいよ秋が深まってきました。
今日みがき工房高岡は定休日でお休みでした。毎週 火曜日が定休日ですので みなさんご記憶に留めて下さいねー。
そんな お休みの今日は少し山の秋を探訪?(生家に帰郷しただけなんですけど..) 何十年ぶりに栗拾いを楽しみました。

と言っても 生家前の栗の木で拾っただけですが,なんとこの栗の木 樹齢92年..今だに栗の実が取れている長寿な木なのです。子供のころは かなり大粒な栗でしたが,流石にこの樹齢になり栗の実は小粒になっています。木の高さは15~20メートルくらいでしょうか? 大きくなりすぎて害虫駆除もままならない状況です。
その栗の木の横に立っているのがヒマラヤ杉,栗の木より更に高くなっおります。そんなヒマラヤ杉の枝に何かが付いています? 画像上の黄色のマル印に注目…

何だか解りましたか? そうです,枝に蜂の巣が作られているのです。家のすぐ前の木なので少々物騒なのですが,冬まで放置しておいて 蜂がいなくなてから取るつもりだとか..枝付の蜂の巣ということで いい飾り物になるのでは? 巣の大きさは30~40センチ位とそんなに大きくはありません。蜂の種類は スズメバチではなくアカバチだということです。自然の中の出来事ですが見事でした。最近の山は スズメバチやクマに襲われることもあるので お出かけの際は くれぐれも気をつけて下さいねー。

巣の周りに蜂の姿も見えました。自分で道具も使わずこんな立派な家を作れるなんて 蜂さんあなたは凄い?です。
生家を後に町へ降りると公園のモミジが ほんのり色づき始めていました。そんな自然と触れ合えた定休日でした。みなさんは どんな秋を楽しんでいらっしゃいますかー?

カテゴリー: お知らせ, とある休日 

コメントを書く


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)