コーティングの持続力,効果は?

2011/11/22

ガラスコーティング施工から7年経過しましたが...

7年前に新車で購入された時に コーティング施工していただいた お車が縁あって再び入庫してきました。3回目の車検を受けられたばかりで 走行性能は まだまだ大丈夫,では塗装の方はいかがでしょうか?

上の画像をご覧になってわかるように いい艶を保っていました。ちなみにオーナーさんは女性の方で洗車以外のお手入れはなさっておられません。この7年の間に何度かメンテナンスは受けていただいております。車庫保管という好条件はありますがどちらかというと7年間経過して この状態ですから,改めてガラスコーティングの保護力に脱帽です。

勿論 塗装の弱っている部分も..ドアミラー,ルーフスポイラー等の樹脂部の塗装は若干の色褪せも.... ドアミラーの画像,赤い矢印で左半分が磨いた状態,右半分の艶が衰えているのがわかるでしょうか? 「愛車を更に大切に乗りたい!」 そんなオーナーさんの願いを受けて もう一度新車の輝きにチャレンジです。

艶,輝きを維持しているとはいえ,流石に7年間の歳月は 色々な傷みがありました。塗装だけではなくヘッドライトも表面のクリアーに傷みもあり 大がかりなお車全体のリフレッシュ作業となりました。

磨いたボディは一度洗車,そして脱脂してからのコーティング剤の塗りこみ,赤外線ヒーターによる乾燥作業となります。そしてコーティング剤を塗り終えたボディがこれです!
 見事に復活! とても新車から7年経過のお車の輝きとは思えません。やはりコーティングは新車からの施工がお勧めですねー。

外で見るお車の色は薄い黄色に見えます。 新車に復活した愛車を オーナーさんがどんなお顔で対面するか?とても楽しみです。

カテゴリー: 磨き 

コメントを書く


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)