寒い日が続きます…

2013/01/11

冬..1月らしい寒い日が続きます。各地のスキー場も十分な積雪があり,全面滑走可能とラジオから流れてきます。みなさんは ウインタースポーツしてますかー? 若いころはスキーを滑りに長野,新潟方面へよく出かけたものですが,(スキー場のてっぺんで飲む缶ビールが美味かった..) 最近は 超~ご無沙汰です…
さて 昔というのは どの位前を示すのでしょうか? 勿論 人によってとらえ方が違いますが,一頃は10年一昔とか言いました?が 今はどうなのでしょうか。 その言い方をすると ふた昔以上前(22年前)の名車 日産 GTRが防錆処理の3Sアンダーガードで入庫中です。そんな歴史あるお車についた純正アルミホイール(正確なホイールの年式は不明ですが..),この機会にホイルコートも一緒に施工させていただいています。

うら面,アルミ独特の錆の付着が見られますが 十分に蘇るレベルを維持されております。
DSCF4062.jpg
磨く前に 下地処理で綺麗にしていきます。
DSCF4098.jpg
下地処理が終わると塗装を蘇らせる磨き工程へ! 更にはTTクリアー補充という究極のホイルコートの施工となります。
DSCF4075.jpg DSCF4074.jpg
蘇った塗装をアルミホイール専用のガラスコート剤で覆います。DSCF4083.jpg DSCF4088.jpg
長い年月を経て(大げさでしょうかー)…蘇った純正ホイールがこれです! (画像をクリック!拡大してご覧下さいねー)
輝きを取り戻したアルミホイール,キレイになっただけではありません。過激?な走りからでるブレーキダストの汚れも簡単に水洗いでOK! お手入れも楽々となります。さて あとは 下廻りの防錆処理3Sアンダーガードの完成を待つだけです。そのご紹介は また次回に…
DSCF4099.jpg DSCF4104.jpg DSCF4091.jpg

カテゴリー: お知らせ, ホイールコート 

コメントを書く


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)