新型ファイナライズTTクリアーコート!

2013/01/17

遂に完成! 5層構造 新型TTファイナライズコート…
昨年1月に ブラックカーボン,ホワイトシリカが新発売されたばかりなのに 今度のはどう違うの? とみなさんから沢山の質問をいただいておりますが,進化するTTクリアー,本部には よりよい商品の開発,提供に感謝しながらも もう少し発売に関してわかりやすいコマーシャル.告知がほしいと感じているのは贅沢な悩みでしょうか?
製品が進化することは良いことです。が やはり検証が必要, 自分たちが納得して初めてオーナーさんにお勧めできるんです。ということで 今月末に本部で行われる第二回の講習会に行ってくることに決めました。
その 新しいTTファイナライズコートを今回のお車に施工中です。仕入れたばかりの商材と説明書があれば 勿論施工できるのですが,新たな知識,技術,情報は やはり自分から行かなければ やってきません。 さて 今回の仕上がりはどうでしょうか?
DSC08219.jpg
新車でご購入から一年経過 でコーティング施工をと入庫してきたこのお車… まずは塗装の状態の目視チェックと塗膜チェックです。一年間でどうなったか?しっかりチェックののち磨き方法を決定します。症状に合わせて塗装の治療(磨き)を行う ある意味塗装のお医者さんかも? ただ磨いているだけではないんですよー…
DSC08222.jpg
塗装の負担を最小限に抑え,最高の仕上がりにする.. マスタライズ工法 今年もTTクリアーの進化以上に 磨き技術を向上していきます。コーティングの基本は やはり下地作りの磨きです。 その作業をスムーズに進めるのに大切なのがマスキングなんですね。
DSC08215.jpg DSC08212.jpg
一年分の塗装の汚れや傷みを取り除いて
更にTTクリアーホワイトシリカを補充すると…

DSC08294.jpg
パールホワイト塗装の粒子までクッキリ,
新車の輝きに蘇りましたね!(新車以上かも?)
DSC08298.jpg

DSC08322.jpg
今回のTTクリアーは ホワイトシリカをベースに
ファイナライズで5層構造で仕上げる新型TTファイナライズコートです!
DSC08314.jpg
最後のトップコート剤を中赤外線ヒーターで乾燥することで,
艶とその後の保護力が更によくなります 
DSC08290.jpg DSC08302.jpg
樹脂モール部分の多いタイプのお車の樹脂部分も専用
コート剤を塗り込みます。 黒くなった部分が塗り込んだ状態です

DSC08286.jpg DSC08287.jpg
そして TTクリアーホワイトシリカベース
新型TTファイナライズコートの完成です!

やはり綺麗なお車は気持ちいいですね。
新たにお車をご購入,今乗っている愛車を蘇らせたい方は 
どんどんご相談下さい,
新型TTクリアーD-PROガラスコーティングラインナップ
お待ちしております!
DSC08308.jpg DSC08307.jpg

コメントを書く


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)