お仕事日和…

2013/05/12

昨日とうって変わった天気となりました今日の日曜日…昨夕の夕焼け,虹は やはり今日の晴れへとつながったんですね?
お天気に恵まれた絶好のお仕事日和り…作業もはかどりましたが,お休みということもあって沢山のお客様にご来店いただきました。そんな今日のご紹介は TTクリア施工から早一年経過のこのお車です。屋外保管ということですが状態はどうでしょうか?
DSC03532.jpg
DSC03533.jpg

コーティング施工したのにメンテナンスは必要なの?  と思われる方もいらっしゃるかと思いますが, 屋内に展示して動かさないのであれば必要ないかも知れませんが,色々な走行条件,保管条件,お手入れ状況…更には天候要因 猛暑,厳冬, 酸性雨,黄砂,花粉等々 お車の塗装を傷める要因はきりがありません。駄目押し?に最近のお車のカラーが黒などの濃色車が多く塗装への傷みが もろに見える….そんなことからも お車の状態に応じたメンテナンスが不可欠になってきているんですねー…

コーティングのメンテナンスは年一回受けていただくのが理想… ボディに付着した鉄粉や汚れ,傷みを取ってやることがメンテナンスの基本コースの内容です。 シミの付着や洗車キズ(拭きキズ)等がひどい場合は それを落とすリフレッシュメンテナンスもあります。一般のガラスコーティングはコンパウンドでポリッシュするしかないので やればやるほど塗装やコーティングの耐久性が低下します。 しかし TTクリアー施工車は基本的にコンパウンドを使用せずTTクリアーの補充でメンテナンスを行うので 下地の塗装を削ることがほぼありません。そんなことからもTTクリアーがお勧めなんです。
そのTTクリアーを 新車ご購入と共に施工されたこのお車,1年経過の状態は 屋外保管とは思えないいい状態でした。
DSC03610.jpg
DSC03609.jpg
DSC03561.jpg

コーティングメンテナンスと一緒に
気になる部分の処置も依頼されます…

ご自分では記憶のないキズがある日突然ついている…愛車を大切になさっている皆さんには耐えがたい出来事かと思われます。そんなキズの処理も ご相談に乗ります。
今回 ドアについた15㎝程の線キズ…最近の新車塗装の膜厚は結構薄いのでキズの処理もリスクが伴います。
DSC03574.jpg
DSC03585.jpg
あくまでもキズの深さによりますが こんな風に処置することも可能です。気になる点は なんでもご相談下さいねー。

カテゴリー: TTクリアーコート 

コメントを書く


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)