今回は見られました…

2013/11/18


三日前に引き続いてのご紹介です。富山県の誇る海から見える立山連邦の風景,今回は氷見海岸からの景色です。冷んやりとした空気が立ち込める海,日の出前の澄んだ空,地元のお付き合いで今年の打ち上げ会 この富山県氷見市の民宿に来ています。昨夜は炉端焼きで海の幸を沢山いただきました。(注,11月16日 土曜日の出来事です)

立山連邦から太陽が顔をだすとこの静かな風景は一変…海からは気嵐(けあらし)と呼ばれる現象,あっという間に幻想的な景色に変わります。こんな景色が身近に見られるのも幸せなことかと…

さて そんな今日のご紹介は 前回に引き続いての マツダ アテンザワゴンへの下廻り防錆処理3Sアンダーガードの施工です。このお車も増量コースということで..大規模な?作業となりました
増量コースで下廻りのほとんどのカバーを取り外しました..
DSC01227.jpg
カバーを取り外した状態からマスキングーへ..
マスキングまでが大変な労力? しっかり塗りこむためのきちんとしたマスキングが不可欠です..
DSC01189.jpg
DSC01193.jpg
いよいよアンダーガードの塗りこみへ! 厚く,ムラなく,そしてキレイに…
DSC01213.jpg
DSC01243.jpg
DSC01219.jpg
DSC01211.jpg
フェンダー内(タイヤハウス)のカバーを外しタイヤハウスの折り返し部分等錆の発生しやすい所へしっかり塗りこみます。
DSC01169.jpg
DSC01207.jpg
アンダーガードのコート剤が乾燥したのちカバーを元に戻して3Sアンダーガード増量コースの完成です!
DSC01241.jpg
DSC01263.jpg
TTクリアファイナライズ5層コート,3Sアンダーガード増量コースと ご購入されたばかりの大切な愛車に施工させていただき本当にありがとうございました。

コメントを書く


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)