TTクリアは時代に合った優れもの...

2013/11/24


今朝の立山連邦の日の出直後の景色です。昨日は全国版のニュースに流れましたね。 7名の犠牲者を出した表層雪崩を起こしたこの山...やはり自然は怖いです。雪山を知り尽くした人たちをあざ笑うかのように呑み込んでいきます。
さて 連休となった今日の日曜日,午後からは晴れてくれて よいお仕事日和となりました。作業を終えたお車 せっかくキレイになったのですから晴れ間にお渡ししたいものです。今日のご紹介は みがき工房高岡が二年前にオープンしたばかりの時に出来たてのホームページを見てご来店いただいたこのお車..早くも2年のお付き合いになります。今回のご来店は?
DSC01688.jpg
DSC01702.jpg
鮮やかすぎるこの濃紺カラー..新車から2年,十分に輝いているように見えますが 厳しい北陸富山の気候は塗装に容赦はありませんでした..
DSC01704.jpg
2年の月日..洗車したり拭いたりするだけでも こんな状態になっていきます。軽い症状の内にお手入れさせていただくことになりました。
DSC01718.jpg
通常は塗装がこんな状態になれば コンパウンドを使用しポリッシャーで磨くしかありません。当然塗装なりコーティングなりを削るということになるのですが このお車にかかっているのはTTクリアー...コンパウンドを使用せず,TTクリアーを補充することでこの状態に出来るのがTTクリアーなんです。塗装の膜厚が年々薄くなってきており,濃色車の多い昨今,新車塗装を極力研磨せずに維持するTTクリアーは正に時代にあった画期的な商品と言えるのではないでしょうか?そんな処置が出来,この輝き..TTクリアーコートの施工店となって良かったとシミジミと.... 
DSC01709.jpg
傷んだ塗装を磨いた画像ではありません。コンパウンドを使用せずTTクリアを補充処理した画像なのですお車を長くきれいに保つには新車塗装を大切にすることが一番,ポリッシャーで何回も磨いて鏡面状態を作るということは塗装を削り,塗装の耐久性を悪くする ということなのです。

DSC01751.jpg
DSC01747.jpg
DSC01740.jpg
DSC01750.jpg
DSC01753.jpg

三菱 デリカD:5へのTTクリア補充メンテナンスの完成です!
というわけで 今回の作業はTTクリアコート施工車へのTTクリア補充メンテナンス作業の実施でした。
塗装にもお財布にも優しいTTクリア...輝き,保護力共に みがき工房高岡のお勧めピカ一商品です

コメントを書く


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)