コーティングメンテナンスって?

2015/09/23

シルバーウィーク最終日,もちろん今日も元気にお仕事です! 作業もありますが メール,電話,更にはご来店によるお問い合わせの対応に意外と時間を取られております。 ユーザーさんにすれば その店の技術,取り扱っているコーティング商品がよくわからないわけですから,お店選びから悩まれることと思います。

そして 当店を含むコーティング専門店は以外と敷居が高いらしく,中々訪ねずらい雰囲気を持たれているようです。ですから ご来店いただいた場合,色々なお話をさせていただきますが1~2時間くらいあっという間に過ぎてしまう…それだけユーザーさんが真剣に 自分の愛車を安心して預けることができる店を探しているということかと…その中で HP ブログを見て来られる方が多く,改めて色々な事をしっかり発信していかねばと考えさせられる今日この頃です。 

さて 今日のご紹介は昨年から入庫の多い車種のひとつでもあるこのお車..コーティング施工から1年経過,メンテナンスでご入庫です。 
DSC04735.jpg
全体に艶が今一つ? そして水弾きも?? よ~く見ると全体に細かいシミの付着が見られます。こんな状態になっているからこそ定期的なメンテナンスが不可欠なのですね。しっかりとしたコーティングが正しく施工されていれば,コーティングの表面に付着した汚れや傷みを取り除いてやればまた輝きを取り戻します。

こんな状態になったから撥水系の他の商品を上から塗ってしまわれたりする場合がありますが,汚れや傷みの上に違った効果のものを塗り込むことは むしろシミや汚れが更に付きやすくなります。人間のお化粧でいえば 化粧を落とさず,その上にファンデーションを塗り重ねていくようなものでお肌にいい訳がないですよね,お車の塗装も同じことです   
DSC04729.jpg
DSC04728.jpg
洗車後 洗車では落とせない汚れを処理します。最近のお車の汚れは 酸性雨,花粉,黄砂,PM25,冬場の塩カリ等 お車の塗装に悪すぎる環境が成り立ってしまっているので こんな作業が必要になっていると思われます…

メンテナンス実施前… 水弾き,艶がいまひとつ?  DSC04737.jpg
メンテナンス実施…コーティングの上に付いた汚れ,傷みを取り除いただけで(撥水剤などの処理はしていません) 
DSC04770.jpg
DSC04763.jpg
コーティングメンテナンスとは コーテイングの表面に付着した汚れや傷みを取り除くことなのです。よく 「コーティングしたのにメンテナンスをしなければならないの?」と言われる方がいらっしゃいます,それどころか 「コーティングしたら洗車しなくてもいいんでしょう?」と誤ったお考えの方も??

確かにコーティングをすることで本来塗装を維持するためのワックス掛けは必要かなくなります。しかし お車を乗らずに屋内に飾ってあるのであればいいのですが 実際にはいろいろな条件で使用,走行 車庫なし等の保管条件,更にはお車の汚れ,傷む環境の変化等々 そんな中でお車を使用しているわけですから状況に応じて色々な症状が出てくるのは当たり前.. 必然的にメンテナンスが必要となる訳です。最低限度 一か月に一回程度の洗車が正しく実施されていればメンテナンスの必要性もかなり少なくなるかと思われますが… 
DSC04788.jpg
今回のお車は 原因不明のシミが全体に付着していたことで お車の艶と水弾きを悪くしていた.. お客様は 「洗車に利用している自宅の井戸水が悪いのでは?」 他のご家族のお車も同じ状態であれば それも考えられるでしょうが? いろいろお話を伺っていたら あるところで手洗い洗車を二度くらいされたことがあると.. 手洗い洗車は いいのですが,最後に全体にコート剤をかけている可能性が高く その辺に原因が? シミの付着がひどく自然につくシミではなく ガラスやモールまでしっかり付着している細かく強いシミ.. おおよそ原因が明確なってきたようです。 
DSC04791.jpg
DSC04790.jpg
メンテナンスを終えたお車,一年前の新車の輝きに戻りました。 こんな風にお車の状態に応じて汚れや傷みを取り除く.. いいコーティングは簡単に取れたりすることはありません。むしろ上に付いた付着物や汚れ傷みが問題なのです。

撥水シャンプーや 洗車後に濡れタオルに含ませ塗り込むだけの○○ウォー○ー等(コーティング施工車に使用可能などと表示されていますが) 新たな撥水効果を載せるということが せっかく施工したコーテイングを駄目にする事実があるということを知っていただきたいと思います。正しい洗車,お手入れ,メンテナンス 疑問をお持ちの方は気軽にお尋ね(お訪ね)下さいね!

このブログの書き込みで画像整理,処理を含めて約2時間… これで伝えたいことが伝わるだろうかと悩みながら書き込んでいるつたないブログですが 意外と大変な書き込み作業なんです。 最近 本当にブログをよく見ていただいている,色々なご意見をいただく そんな皆さんに感謝をこめて引き続き書き込んでいきたいと思います。 時折,書き込みが疎かにになることには今まで以上に暖かい目で見守っていただけますようにお願いして…

コメントを書く


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)