冷たい雨..でも雪は降りません…

2016/01/13

定休日明けの今日は久しぶりに霜が降りており,放射冷却現象で寒い朝となりました。が,相変わらず雪は降りません。日中は冷たい雨が降り続く..そんな一日でした。 

さて 一昨日の続きで,昨年施工させていただいたのに未紹介..そんなお車のご紹介の第二弾,このお車です。 
DSC08480.jpg
新車でご購入時にコーティングを施工されていたのですが,セラミックプロ9Hに ご興味を持たれて最初はアルミホイールへ施工,その結果を見て お車も施工させていただきました。 
DSC08506.jpg
DSC07842.jpg
DSC07841.jpg
DSC07829.jpg
DSC07827.jpg
DSC07816.jpg
新車購入から一年少々経過,塗装の状態を確認後の下地処理(磨き)となります..
DSC07836.jpg
DSC07838.jpg
再び新車の輝きへ, いえ それ以上..新車を超えた輝きへ! やはり 塗装への負担を最小限に抑える磨き工法で ベストな状態に仕上げていきます。 
DSC08499.jpg
DSC08498.jpg
下地処理を終えた塗装に脱脂後 ナノポリッシュを下地塗り,そして9Hの塗り込みです。何層にも重ねることで艶,輝き 保護力が大きく変わっていくのがセラミックプロ9Hです。9Hの乾燥後,もう一つのコート剤LIGHTをトップコートとして塗り込み完成となります。  
DSC07885.jpg
DSC07877.jpg
DSC07903.jpg
DSC07866.jpg
DSC08771.jpg
DSC08767.jpg
十分な乾燥工程を重ねた後の洗車..水が気持ちよく弾きます。ただ弾くのではなく汚れを寄せ付けないのは言うまでもありません...
DSC04665.jpg
DSC04658.jpg
DSC04651.jpg
セラミックプロ9Hの完成です。今まで悩んでいたという 鉄粉の付着が極端に少なくなり,虫の付着等も簡単に洗い落とせるという その後のご感想をいただきました 

勿論 定期的な洗車は不可欠です。北陸特有の冬場の融雪剤,融雪装置の鉄分を含んだ水,春先の黄砂,花粉,一年を通した酸性雨等々 お車を取り巻く環境は悪くなるばかりです。そんな中でお車をしっかり保護できるコーティングを! 走行条件,保管条件,お手入れ(洗車)のやり方,回数等で状態は変わりますが,セラミックプロ9Hは今までのコーティングとは明らかに異なる頼りになる商品です。
DSC07950.jpg
DSC04669.jpg
DSC07924.jpg
DSC07922.jpg
DSC07943.jpg
DSC07933.jpg

コメントを書く


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)