一息つきました…

2016/01/27

暖冬から一転,この冬最強寒波到来…から3日,暖かい日差しも出て気温も上がり,この2~3日は何だったの?という感じです。今年は雪が全然降らなくって冬を忘れかかっていた? ようなところへ一気に60~70㎝の降雪.. 全国的には水道管が破裂して断水のところもあるのに,やはり北陸富山は打たれ強い?多少の雪や寒さには負けません

さて 雪の話題ばかりも,そろそろ飽きられてきた頃? 今日はアルミホイールのコーティングのご紹介でも.. 北陸富山県は 夏,冬とタイヤを履き替えなければならないので アルミホイールも2セット必要です。そんなアルミホイールも汚れから守るホイルコート..しつこい まっ茶々なデスクブレーキダストも洗うだけで簡単な落とせます
アルミホイールの汚れ具合に応じて,使用する液剤を変えて汚れを落としていきます…
DSC09686.jpg
DSC09682.jpg
DSC09690.jpg DSC09683.jpg
DSC09681.jpg
意外ときれいにするのに時間を要するのがアルミホイールです。ブレーキダスト等の汚れがブレーキの熱で焼き付いていたりするので,出来るだけ傷む前に(新しいうちに)コーテイングするのが お勧めです
DSC00159.jpg
DSC00163.jpg
DSC00156.jpg
DSC00165.jpg
DSC00155.jpg
DSC00164.jpg
アルミホイールがきれいになったら いよいよコート剤の塗り込みです。最近は ホイルコートも この商品が人気です!
DSC09691.jpg
DSC09692.jpg
DSC00170.jpg
DSC00171.jpg
DSC00172.jpg
ボディ同様 乾燥には中赤外線ヒーターは欠かせません。ジックリ乾燥させていきます…
DSC09711.jpg
DSC09709.jpg
DSC00182.jpg
DSC00181.jpg
簡単にきれいになるように見えて,かなり技術と手間を要するのがホイルコートです。完成したアルミホイールは 新品,いえ新品時以上の輝きに変わった… きれいになっただけではなく,その後のお手入れも洗うだけで楽々! ボディ同様 定期的に洗うことが綺麗に維持する秘訣となります。 よく「何年持つの?」と聞かれますが, これもボディ同様 コンパウンド等で磨いたりしなければ2~3年で落ちるということはありえません。むしろ コーティングの上についた汚れや付着物で落ちた?効いていない?という状態に陥ります。 汚れたら洗う..これを実践,は5年経っても きれいに維持しているオーナーさんは 珍しくありませんよー!
DSC09721.jpg
DSC09717.jpg

DSC00174.jpg
DSC00175.jpg
きれいになったアルミホイール,お車に装着するのが楽しみですね!

カテゴリー: お知らせ, ホイールコート 

コメントを書く


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)