やはり3月です...

2016/03/13

DSC01908.jpg
穏やかな日々が続き気温も大分上がってきまして、春の気配が..と思いきや,朝 目が覚めて外を見るとまたも一面の銀世界が..「まじかー」と慌てふためいた週末の土曜日,やはりスンナリ春は来てくれそうにありませんね? スタッドレスタイヤの外し時が難しいのも北陸富山の3月なのです。 

また ご無沙汰をしています。いきなりの冬景色になるのも3月なら,お仕事が一気に入ってくるのもこの季節..本格的な春の到来とともに忙しさもピーク?になってまいりました。ご紹介したいお車がたくさんあるのですが まず今日は このお車から... 
今年の年明け早々にご相談,ご予約いただいたこのお車,少々遠方からご来店いただきまして,下回りの防錆処理とボディのコーティング,アルミホイールコーティング,窓ガラスコーティングと沢山のご注文をいただきました

まずは洗車から!  
DSC01796.jpg
DSC01795.jpg
洗車しながらボディ全体の状態をチェックしていきます。そして新車塗装の肌調整前のマスキングへ.. 
DSC01803.jpg
DSC01805.jpg
DSC01806.jpg
塗装の状態チェックは目視と膜厚計によって行います。新車も色々なことがあります..そんな塗装状況をしっかり診断し,治療(肌調整)する。勿論 新車塗装に無駄な磨きは禁物,塗装に最小限の負担で仕上げていきます。 
DSC01935.jpg
DSC01933.jpg
DSC01839.jpg
DSC01844.jpg
上の照明の映りで比べてみます。新車塗装肌調整前..ピントがあっていないわけではありません。 
DSC01846.jpg
新車塗装肌調整後..照明の映りがクッキリしてきました。この映りの違いが 塗装本来の艶,輝きに変わったということなのです 
DSC01830.jpg
DSC01851.jpg
DSC01847.jpg
DSC01861.jpg
DSC01858.jpg
DSC01869.jpg
新車塗装の肌調整が終わるといよいよコーティング剤の塗り込み,選んでいただいたのはやはりこれ セラミックプロ9H!  
DSC01902.jpg
DSC01896.jpg
DSC01895.jpg
何層にも塗り重ねて乾燥...深い艶と確かな保護力に仕上がっていきます...
DSC01949.jpg
DSC01946.jpg
DSC01944.jpg
DSC01939.jpg
DSC01953.jpg
 
 
DSC01964.jpg
DSC01960.jpg
DSC01958.jpg
DSC01956.jpg
セラミックプロ9Hの完成です。新たにご購入されたお車のコーティングの施工に当店を選んでいただきありがとうございました。いろいろな想いのこもったお車を施工させていただき感謝にたえません。また 全く予期せぬ出来事がおき,大変な状況の中でのお引き渡しとなったことも大きな衝撃となりました。お心を強く持ち 大切な想い出のひとつとなった愛車,さらに大切になさって下さい。今回の施工 本当にありがとうございました。 

最後に季節外れの雪となった日曜日の外での完成画像をご覧下さい。美しい赤が 外の光を浴び更に輝きを増しております...
DSC01989.jpg
DSC01988.jpg
DSC01986.jpg
DSC01984.jpg
DSC01978.jpg
DSC01977.jpg
下回りの防錆処理,アルミホイールコートの紹介は次回へ続く..

コメントを書く


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)