追加書き込みです…

2016/04/11

先にセラミックプロ9H施工のご紹介をさせていただいたこのお車,引き続いては下回りの防錆処理3Sアンダーガードの紹介です。
DSC02490.jpg
DSC02488.jpg
ボディ同様 ほぼ白い下回り,いつものようにマスキング施工からの作業です。保護すべきものには塗らない,かからないように そして より塗りやすくするためのマスキング処理.手間をかけますが仕上がりに大きな差が生じます。
DSC02497.jpg
まずは左半分を塗り込み..こんな感じでの塗り込みとなります。
DSC02504.jpg
そして全面塗り込み,乾燥後 マスキングを外し細部への塗り込み実施で完成となります。白から黒い下回りに変身です!
DSC02516.jpg
今回はマフラーにもコーティング&防錆処理の施工を! ピッカピカなリヤマフラーにはセラミックプロ9H,その手前までは耐熱防錆剤塗り込みです

DSC02407.jpg
DSC02531.jpg
DSC02522.jpg
DSC02524.jpg
DSC02523.jpg
タイヤハウスにもしっかりと塗り込みます。オーナーさんが心配された真っ赤なスプリングコイル..心配無用です。細かな配線からブレーキホースまで かかってはならない所は しっかり,マスキングで保護! だから完成後がこんなに綺麗なんです
DSC02493.jpg
DSC02514.jpg
DSC02513.jpg
DSC02506.jpg
DSC02491.jpg
DSC02507.jpg
DSC02509.jpg
DSC02529.jpg
下回りの防錆処理S3アンダーガード,新車時に施しておけば ほぼ10年くらいの保護効果が望めます。冬の塩カリ対策には欠かせない商品です。 
DSC02499.jpg
DSC02519.jpg
DSC02528.jpg

コメントを書く


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)