この季節 少々参ります?

2016/06/16

夏を迎える前に今年もしっかり梅雨入りしたという北陸富山県,今日も暑く,そしてジメジメ..外は夕方から雨になったようです。暑かった訳です,今日の最高気温30.5℃..明日の最高気温も29℃,そして明後日の土曜日からの一週間は ほとんど30℃超えの週間予報となっています。梅雨ですから湿度が高い分なおさら暑く感じます。今年も夏前から しっかり汗をかかせてもらえそうですね? 

ただでさえ暑かったのに ここ一週間更に熱い環境でお仕事をさせていただいています。スクリーン?に覆われたお車の下で つなぎの上にもう一枚 フード付きつなぎを装着,完全防備でサウナ状態...黒いつなぎに白く浮かび上がる汗の跡...この季節 ホントつらいです... でも しっかり仕上げさせていただいております。
DSC04179.jpg
DSC04180.jpg
真っ白な お車の下回りが...
DSC04183.jpg
黒いベールに覆われていきます... 
DSC04190.jpg
しっかりとしたマスキングで 細部まで塗り込み,塗ってはいけない所は きちんと養生(保護)する...その結果 きれいでムラのない仕上がりになっていきます。
DSC04199.jpg
充分に乾燥させたのち 外したアンダーカバー等を取り付けて完成なのが お車の下回りの防錆処理3Sアンダーガードです
DSC04216.jpg
片側づつ 塗り込み前... 
DSC04186.jpg
片側づつ 塗り込み後... 
DSC04191.jpg
下回り全体の塗り込み前... 
DSC04185.jpg
下回り全体の塗り込み後... 
DSC04203.jpg
下回り全体の塗り込み後カバー取り付け... 
DSC04214.jpg
フロントタイヤハウスには まっ黄色なショックが..勿論 アンダーガードのコート剤をかけるようなことはしません。
DSC04196.jpg
DSC04197.jpg
リヤタイヤハウス マスキング,塗り込み前... 
DSC04173.jpg
リヤタイヤハウス 塗り込み後... 
DSC04193.jpg
リヤタイヤハウス 塗り込み後,カバー取り付け... 
DSC04207.jpg
下回りの防錆処理は できる限り錆の発生の少ない状態での施工がお勧めです。雪の降らない所に住んでいる方は そんな心配をしたことがないでしょうが,北陸富山県は 冬場の塩カリ,凍結防止剤の散布が半端なく多く 一冬ごとにお車の下回りの錆がひどくなっていきます。そんな錆の発生を防ぐために下回りにアンダーガードを塗りこむんです。一度塗ってしまえば,下回りを擦らない限り 剥がれたりすることはありせんので安心してお車に乗ることができます。 しっかりガードできる厳選されたアンダーガード商品を しっかり塗り込んであっての防錆効果です。
DSC04219.jpg

コメントを書く


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)