3日坊主..

2017/09/28

3日坊主..とはよく言ったもので,まさにブログの書き込みが3日で途切れてしまいました。昨夜も途中まで書き込んでいたのですが,PCを枕に撃沈してしまいました...気を取り直して書き込み直ししたいと思います。しばらく(かなり)さぼっていた分 ご紹介したいお車は沢山あります。ご紹介が遅くなっていることはお許しいただき徐々にお披露目していきたいと思います。今日のご紹介は... 
IMG_2976.jpg
IMG_2928.jpg IMG_2958.jpg
IMG_2964.jpg
新車ご購入で下回りの防錆処理とボディのコーティングと併せて施工させていただきました。新車塗装の肌調整前に 塗装の状態確認すると?塗装の膜厚が大変薄いです..最近のお車の塗装の傾向ですが,乗用車クラスでも100ミクロン以下のお車が見受けられます。厚く塗らなくてもきれいな塗装に仕上がる,油性塗装から水性塗装へ,経費削減等々の理由からそうなっているのかと思われますが,膜厚が薄い分,塗装を削るという行為は極力避けなければなりません。 

IMG_3026.jpg
IMG_3014.jpg
新車を磨いたら(肌調整したら)どう変わるのか? 下の画像をご覧いただきたいのですが,向かって左半分が肌調整後です。向かって右半分に比べ赤みが増しているのが お分かりになるでしょうか?(右半分が少し白っぽい?) そんな微妙な変わり方ですが,全体を肌調整すると明らかに艶が深まります。肌調整したからと言って新車が極端に変わるということはありません。しかし 肌調整するとしないでは,輝きに大きな差が生まれます。
IMG_3034.jpg
肌調整した個所は 確実に綺麗に輝いています。新車本来の艶と輝き..その状態にしてからコーティングで更に深い艶へ... 
IMG_3037.jpg
IMG_3036.jpg
IMG_2970.jpg
今回 アルミホイールのコーティングも施工させていただきました。20インチのビッグサイズ..ホイルコートもセラミック9H仕上げです。
IMG_2835.jpg
IMG_2834.jpg
IMG_2829.jpg
IMG_2832.jpg
IMG_2830.jpg
IMG_3189.jpg
IMG_3184.jpg
IMG_3191.jpg
肌調整が終わるとコーティングの塗り込みとなります。今回も層を重ねさせていただきました...
IMG_3046.jpgIMG_3050.jpg
9Hの塗り込み,乾燥この繰り返しで しっかりと仕上げていきます。  
IMG_3242.jpg
IMG_3223.jpg
IMG_3157.jpg
IMG_3218.jpg
IMG_3198.jpg
IMG_3174.jpg
IMG_3103.jpg
セラミックプロ9Hの完成です。ボディへのコーティング,アルミホイールコートと共に下回りの防錆処理とフルコースでの作業となりました。

IMG_2861.jpg
IMG_2859.jpg
IMG_2863.jpg
IMG_2869.jpg
IMG_2855.jpg
IMG_2870.jpg
IMG_2877.jpg

コメントを書く


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)