雨にも負けず…

2017/10/07

曇り空の週末,土曜日となりました。流石に3連休,お問合せ ご予約 その他諸々で お客様のご来店が続きます、天気予報では降水確率70~80%ということでしたが,少々の小雨が来た程度で曇り空で収まってくれていました。やはり雨の降らない方が気持ちよく過ごせます。ということで お仕事もはかどりました。今日もコーティングと防錆処理のご紹介をさせていただきます。
DSC06016.jpg
時折載せさせていただいている塗装の膜厚計.. お車の鉄板(またはアルミ)から 下地材を含む塗装の厚さを測定できます。最近は ボディがアルミであったり樹脂であったりする場合があります。測れるのは あくまでも金属の上に乗った塗装だけとなります。塗装を磨く上で 塗装状態を数値で判断できる優れものです…
DSC06022.jpg
DSC06021.jpg
IMG_4385.jpg
IMG_4380.jpg
今回のお車は 走行機距離がわずかしか走っていない新車から一年経過のお車です。塗装状態を確認の上ベストな状態に磨かせていただきました。仕上がりは言うまでもなく… そして選んでいただいた(お薦めした?)コーティングは やはりセラミックプロ9Hとなりました。
IMG_4375.jpg
IMG_4389.jpg
IMG_4390.jpg
アルミホイールにもコーティングを.. 特にデスクブレーキダストのひどい欧州車なので ホイルコートは必需品です。茶色に染まるアルミホイールの汚れが洗うだけで簡単に落ちてくれます。 (ボディ同様,定期的に洗うことがキレイを保つ秘訣です)
IMG_4391.jpg
IMG_4133.jpg
IMG_4139.jpg
IMG_4109.jpg
IMG_4091.jpg
IMG_4127.jpg
IMG_4128.jpg
ボディ,アルミホイールの次は下回りの防錆処理です…
IMG_4213.jpg
アンダーガード塗り込み前 
IMG_4214.jpg
アンダーガード塗り込み後 
IMG_4221.jpg
マスキング完了!
IMG_4210.jpg
半分塗りこみ
IMG_4217.jpg
全面塗りこみ.. きれいに,そしてムラなくしっかり塗り込む,5年~10年もつなどと簡単に言い放つところもありますが,施工がきちんとなされて初めて言える耐久年数なのです。
IMG_4222.jpg
タイヤハウスもしっかり塗り込みです.. ボディのコーティングから下回りの防錆処理と遠方からのご来店本当にありがとうございました。
IMG_4180.jpg
IMG_4252.jpg
IMG_4179.jpg
IMG_4253.jpg

コメントを書く


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)