夏真っ盛り...

2018/08/02

7月が終わり北陸富山の短い夏は8月を残すのみ..どうかすればお盆過ぎから一気に涼しくなることもあるのですが今年はどうなるのでしょうか? 暑かった7月 みがき工房のある高岡市は 30℃以上の日が25日間,そのうち猛暑日と呼ばれる35℃超えの日が7日間.. 晴れの日が24日間,曇りの日5日間,雨の日2日間という恐るべき天候でした。さかのぼると5月は二日間,6月は一日と 5~7月の3か月で雨の日が5日間という梅雨はどこへ行った?という気候でした。それでも水不足という言葉は聞かれないので水の豊かな富山県を再認識? 8月突入でお盆休み前の10日間 毎日たっぷりと汗をかかせていただきます 

さて みがき工房では名のごとく毎日 お車を磨かせていただいております。新車 経年車どちらも 塗装状態に応じての作業となりますが,貴重な新車からの塗装を磨き過ぎたり傷めたりしない..最小限の負担で最高の輝きに! 様々な塗装状態に応じて ポリッシャー,バフ,コンパウンドをチョイス,基本的な磨き方は決まっていますが ある意味「塗装は 活きもの」いろいろなことを考えながら対応していきます。今日も 経年車が新車の輝きに生まれ変わっていきます...  
IMG_9848.jpg
IMG_9842.jpg
IMG_9860.jpg
IMG_9866.jpg
IMG_9872.jpg
IMG_9869.jpg
IMG_9912.jpgIMG_9896.jpg
塗装状態がベストになれば 脱脂後コーティング剤の塗り込みへと進みます。また いつものあの商品? いえいえ みがき工房のお薦め商品はセラミックプロ9Hだけではありません。この商品もまた お薦めな商品なんですよ,D-PRO REプレミアムコート...そのコーティングによって甲乙つけがたい特性があります。  
IMG_9990.jpg
IMG_9948.jpg
IMG_9920.jpg
IMG_9954.jpgIMG_9972.jpg
IMG_9969.jpg
よいコーティングは美しい輝きを照らし出すことは勿論ですが,気持ちよい水弾きの長い持続,シミの付着が少ないことや 汚れが洗車で簡単に落ちてくれる等 お手入れの手間がかからないことも大切な性能です。そんな性能を兼ね備えた商品の一つが この商品でもある訳なんです。  
IMG_0007.jpg
IMG_0001.jpg
IMG_9982.jpg
IMG_9978.jpg
時折 「コーティングしたら何もしなくていいんだろう?」 勿論 洗車もしなくていいという信じられない発想の方がいらっしゃいます。 どこかのショールームにでも展示しておくのなら(それでもホコリをかぶります?) ともかく,いろいろな走行条件で走り回るお車が汚れないわけはない..定期的な洗車だけは行って下さい,洗うだけでワックスなんかかけなくてもいいんですから.. 

よいコーティングは,コンパウンドで磨いたりしない限り簡単に落ちたりはしません。むしろコーティングの上に着く汚れや鉄粉などの付着物の方が問題です。特に北陸富山にいる以上 冬場の塩カリ,黄砂,花粉等の汚れは避けられません。また雨や雪の多さも太平洋側の地域とは洒落にならない位です。汚れたら洗う, 「最近 水が弾かなくなった,艶が悪くなった」と感じたら そんな汚れが悪さをしている可能性がありますのでご注意下さい。おかしいと感じたら まずはご相談を!  

コメントを書く


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)