あっという間に,月日が経ちます…

2019/10/26

新車をご購入, そしてコーティングを施工させていただき, お客様へは 定期的なメンテナンスをお薦めしています。「なぜ メンテナンスが必要なのか?」中には 「コーティングを施工したら 車を洗わなくてもいいのだろう?」という大胆な発想の方もいらっしゃいます。 お車が 建物の中に飾ってあり,全く乗らないのであれば 洗車やメンテナンスの必要はないかも?知れません。しかし 様々な条件の中で走り回るお車は 色々な汚れ方,ダメージを負います。また車庫保管ではなく 屋外保管となれば更なるダメージも.. 汚れたら洗う,これは必要不可欠なことなのです 

そんなコーティングを施工から4年経過のお車の入庫です。ご自分で手洗いで洗車され大切になさっておられます。それでも定期的にメンテナンスをしていただいております。 よいコーティングは コンパウンドで磨くようなことをしない限り簡単に落ちることはありません。 なのに 「施工後何年かすると艶が悪くなった,水弾きが悪くなった,シミの付着が酷くなって取れない..」こんな状態になって悩んでいる方が多いのでは? コーテイングの上に付着した汚れ(特に冬場の塩カリ汚れ 花粉,黄砂等の汚れ等)が通常の洗車では落ちなくなってしまうのです。そんな洗車で取れなくなった汚れを落とし 艶と水弾きを蘇らせるのがメンテナンスなんです。 今回のお車,新車から4年経過しているとは思えないいい状態です。 

コーティングを施工させていただいた後のフォローが十分に行き届いてなくて申し訳ない限りです。が その後の状態を見てご相談いただなければ何も出来ません。 2~3年経過して「こんなものだ」と思わず 「新車の時のきれいさは何処へ行ったんだ?」とお感じになったら迷わずご相談下さい,お車の症状に応じた各種メンテナンスを用意しております! 

コメントを書く


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)