一年経ちました…

2020/02/23

新車購入時 コーティングを施工したが,一年経ったら 水が弾かない, 雨ジミの付着が取れない,汚れが取れなくて艶が悪くなった.. 更には 汚れを取ろうと擦ったら洗車の拭きキズが酷くなった等 こんなお悩みを抱える方も多いそうです。 施工したばかりの時は 気持ちの良すぎるくらいの水弾き,それが いつの間にか弾かなくなった.. だから別の撥水コート剤を塗った,洗車機のワックスやコート剤を掛けた.. せっかく施工してあるコーティングが…. 

お車の水弾きがなくなる場合のほとんどの原因は 上に付着する汚れ(特に 冬場の塩カリ,春先の花粉,黄砂等)が原因です。そんな状態にならないようにするには 定期的な洗車(汚れたら洗うというスタンスが大切) が必要です。洗車も ただ水洗いするのでなく,コーティングのメンテナンスキットについている シャンプーやコンディショナーを使うことをお薦めします。 

お車の使用条件,保管条件(車庫,屋外保管), 洗車の頻度,洗い方等 様々な条件で状態は大きく変わります。ご自分で洗ってみて疑問や異常を感じたら コーティングを施工したお店に相談することをお薦めします。 コーティングは簡単に落ちたりはしませんが,コーティングの性能,能力と正しく施工されているかで効果の持続力も大きく変わります。どんなコーティングが良いか わかりませんよね,まずはご相談下さい。 

コーティングの上に付着する様々な汚れが 艶を 水弾きをなくし,更にはシミの付着がひどくなり取れなくなっていきます。
そんなことにならないように 定期的に洗う,洗っても状態が変わらない時は メンテナンスに… ご自分でどうにもならないと感じたら早めにご相談いただくことをお薦めします。 それが お車のきれいさを維持,イコール コーティングの寿命も伸ばすことにつながります。 
 

コメントを書く


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)