遂に来ました,,

2020/12/16

いよいよ寒波到来? この冬一番の寒波ということで いよいよ雪かと思われましたが 思ったほども降っていなくて安堵..しかし寒さが違います。まだ 予断を許さない状況の一週間となりそうです.. 今日のご紹介は前回のお車の続き,下回りの防錆処理です。   

手順として アンダーカバーを取り外し,(必要に応じて洗浄,乾燥)マスキング,アンダーガード塗込,乾燥後マスキングを外し細部の塗込,アンダーカバー取り付けという流れとなります。

アンダーカバーを外し下回りを はだか状態にしてアンダーガードを塗り込みます。塗り込む前のマスキングに時間がかかりますが,錆の発生しやすい箇所まで塗り込むためには 避けて通れない作業となります。

錆の発生前の新車時に しっかりと塗り込むことにより5~7年以上 アンダーガードが取れたりすることもなく防錆効果を持続してくれます。長く効果を持たせるためには 錆の発生しやすい箇所まで 確実に塗り込むことが大切です。さあ 完成です!

コメントを書く


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)