2012年10月

HP開設から1年が経ちました..

2012/10/31

 朝晩が本当に寒くなってきました…最近の話題は季節のことばかり?? 10月最後の今日の夕方の空は太陽が沈んでも綺麗でした。そして 満月?これもまた見事な月が姿を見せてくれました。
 
10月31日…HP開設から 丁度一年…まさしく昨年の今日が開設の記念の日でした。今月は ブログの書き込みが滞りがちだったのですが,HPへのアクセス ヒット件数は開設以来最高の件数となりまして…本当に感謝,感謝です。 一年間でブログの書き込み件数 244件, 一年365日でお休みが105日とすれば 営業日は260日..その中の244日書き込みさせていただいたわけですから 結構頑張った? と自己満足いたしております。何よりも みがき工房が本格的にオープンして1年無事に営業させていただいたこと,沢山のお客様にご来店いただいたこと やはり感謝という言葉しか見つかりません。
そんな感謝の気持ちを大切にしながら明日から更に みなさまのご期待に応えるべく頑張りたいと気持ちを新たにしております….
さて そんな記念する今日のご紹介は 7月に新車ご購入,TTクリアーコート施工されたこのお車…その後の経過(お車の状態は)どうでしょうか?
 新車でご来店された7月,ディーラーさんで かけてくる撥水コートでお車全体ウォータースポットが短期間でボディに付着した状態でしたが,新車の肌調整 TTクリアーコートの施工で新車を超えた新車に生まれ変わり,それから約3か月半経過…見事にシミの付着もなく綺麗に維持されていらっしゃいました。
ボンネットに映る外の景色が 半端なく綺麗でした…
ホイルコート施工のアルミホイールもご覧のとおりでした

お車の綺麗さもさることながら, 「手入れがすごく楽で汚れやシミ,虫の付着が簡単に取れる…」とオーナーさんのご感想でした。 ご自分で洗車(お手入れ)しながら 時折当店でも…色々なご質問にお答えしながら一緒に綺麗さを維持していくのも新しい形ですね! 当店で施工された方はコーティング施工後のお車の状態,どんどん見せに来て下さいねー お待ちしてますよ!

一日の作業が終わると…

2012/10/29

 あと3日で11月… 今年も残すところ二ヶ月少々となってしまいました。一年があっという間に過ぎてしまいます…年を取ると月日の経つのが早く感じるといいますが? 早くではなく速いくらいですね。一年を振り返るのは少々早いのですが,今年は本当に仕事に忙しく過ごさせていただいた一年でした。そして 今日も作業を無事に終えて この書き込みを致してります…一日を終えてからのブログ書き込み..中々続けることが大変なのですが(最近は 続いておりませんが…) 沢山の方が見て下さるのでなんとか継続しています。
そんな今日のご紹介は 一昨日のホイルコートに引き続いて防錆処理をやっていただいた アウディA3の3Sアンダーガードの施工です。今回のオーナーさんのご要望は?

外しに外しました…カバーの山? お車によっては 下廻りをほとんどカバーで覆われたものもあります。 それだけカバーに覆われていたら防錆処理の必要がないのでは? 勿論 その目的もあってカバーを取り付け,それなりの防錆処理もしてあります。が, 隠れているだけでは本当の防錆にはなりません。5年 10年と本当に安心して乗れる防錆処理がご要望なのですね。 

まずは カバーを外し丸裸状態の防錆剤を塗る前の下廻りです

そしてNoxudolの防錆剤を塗り込んだ状態です

全体が分かりにくい?方のために 更にアップで見てみると…

そして フェンダー内(タイヤハウス)は…ほとんどがカバーで覆われています。

カバーを全て取り外した状態です

塗り込む前のマスキングです
そしてNoxudolを塗り込みました。暑さ2㎜を超える膜厚を得られるのも この商品の良い所です。防錆能力だけではなく 走行音などのノイズを軽減する効果も期待できます。

塗り終わったタイヤハウスのカバーを元に戻して完成です! 3sアンダーガードを取り入れて約一年 いろいろな問題点や課題を克服しながら 更に良い商品,しっかりした施工へと技術を高めています。 厚く,ムラなく,よりきれいに! 3sアンダーガードは日々進化しています

もう月末…

2012/10/27

10月最後の週末…今月も残すところ4日となりました。日に日に秋らしさが増して,先月半ばまでのしつこいくらいの残暑はなんだったのでしょうか。 食欲,運動,行楽等 様々な楽しみのある秋..みなさんは いかがお過ごしでしょうか? 私めは残念ながら 今年は秋を満喫出来ておりません,色々と慌ただしい日々に追われてしまいました。
みがき工房高岡が本格的にオープンいたしまして約一年が経過..本当にあっという間の一年間でしたが みなさまのおかげで忙しく(楽しく)この一年を過ごすことが出来まして心から感謝,感謝です。良かったこと,反省すべきことと色々ありましたが二年目にめがけて更にパワーアップしていきたいと思います。
さて久々のご紹介は 防錆処理とホイルコートでお預かりのこのお車…まずはアルミホイールのホイルコートのご紹介から! 

まずはアルミホイールの洗浄から! 欧州車独特のディスクブレーキダストの汚れ…お悩みの方や諦めている方が多いのでは?

ホイールの洗浄,付着物の除去等の下地処理 が終わるとボディ同様磨きます。メッキ,ポリッシュ,塗装タイプと様々なアルミホイール,その磨き方もホイールによって変わっていきます。

ホイルコート剤の塗り込み… 下地処理,磨きが終わると脱脂ののちホイルコート剤を塗り込みます。ボディ同様 手塗り,ガン拭きと塗り方も様々な方法があります。勿論 うら表両の施工となります。

コーティング塗り込み後の乾燥… お車のボディコーティング同様,コート剤塗り込み後の乾燥は中赤外線ヒーターを使用します。塗ったまま放置の自然乾燥とは仕上がりも保護効果も大きく変わるんです。

新品! いえ それ以上の輝き! そして仕上がったアルミホイールがこれです。「新車で来た時より綺麗..」とお客様の生のお声… 綺麗になっただけではなく,あのディスクブレーキダストの汚れも水洗いで簡単に落ちるというお手入れの面でも大きく変わるんですよー! (注. ホイルコート施工してあるからと過信は禁物,定期的に洗うということが綺麗を維持する秘訣です)

あらためて比較? ホイルコートの施工前,後 比べてみて下さい。お車の足元がキレイになるとお車全体のキレイさもグレードアップしますね。特に ディスクブレーキダスト等で汚れやすいアルミホイール,一年に一回のお手入れは欠かせないかと?スタッドレスタイヤに変えたら 汚れたまま車庫の中…よりも 使用しない冬の間にアルミホイールのお手入れ(ホイルコート)がお勧めです。
 

4日ぶり….

2012/10/24

 秋がどんどん深まり, 朝晩の寒さが身に沁みるようになってきました。先月,今月とHPへのアクセス件数が増えており 感謝,感謝なのですが,肝心のブログの書き込みが非常に疎かになっており..申し訳ない限りです。書き込みができない時は大抵忙しすぎるか,暇すぎるか?? 理由はそれだけに限ったことはありません..ネタ切れ? 書き込みがスムーズにいかない? 毎回大したことは書き込んでおりませんが,記事に出来ない時もしばしば…とにかく滞っており反省いたしております。
さて工房の中は 今日もポリッシャーのまわる音が響き渡っています。ポリッシャーが回るだけ綺麗なお車が増えていきます…

最近は黒色などの濃色車が多く,お車の磨きも中々手間がかかることが多んです…塗装の傷みに応じて磨き方を変えて仕上げていくわけですが,濃色車は特にシミやキズが目立ちますのでその処理に時間がかかるのです。勿論 ただポリッシャーでコンパウンド使って磨けばよいというものではありません。 塗装を磨きすぎると塗装の耐久性は落ちていきます。塗装に出来るだけ負担のかからない方法で磨くことも技術のひとつなのですねー…

塗装に負担を掛けずに磨き上げるマスタライズ工法を駆使して 仕上がったのが ホンダ アコードへの D-PRO type FDガラスコーティングです。黒がより深い艶のある黒に…今日もいい仕上がりになりました。

秋晴れの週末!

2012/10/20

 秋らしい快晴 の週末となりました。山の紅葉はどんなものなのでしょうか?年々 紅葉も遅くなっている傾向なので,お出かけは情報をしっかり確認されてからの方がよろしいかと…
週末の土曜日,コーティングでお預かりのお車のお引き取りが続きました。
そんな中の一台 となりで仕上がった別のお車に映ったシルエットでご覧いただいているトヨタ プリウスPHV  ここ最近特に各メーカーのハイブリッド車が売れているようです。プラグインプリウス 自宅で充電でき,EV(電機自動車)モードで約26Km 走行可能,EVモードで必要な電力を使い切ったら自動的にハイブリッドへ移行するという 電気自動車プラスハイブリッド車というものなのでしょうか? 通常のプリウスの燃費35.5~38Km/L に対し 61.0Km/L(JC08モード)という燃費だとか? 

プリウスの実際の燃費は 20~22Km/Lということらしく,30km/L以上の燃費を期待してプリウスを購入された方は不満を持たれている方が多いとか? このPHVは どんな実走行燃費が出ているのでしょうか? ただハイブリッド車にはハイブリッド車に適した運転があるらしく,運転のやり方でまだまだ燃費が向上している話もよく聞きます。ハイブリッド車を通常の車と同じ運転していては期待した燃費を望めないようですので そんなことも乗る側として勉強する必要性があるんですね。要は何事も使いこなすということかと思います。  

お車の左右に給油口があり 片側にはコンセントのマーク? 開いてみると専用充電コードの接続口が…初めて見るので何か新鮮です。 ああ電気自動車? って感じですかねー?

さて 違った意味のお車紹介は この辺にしておいて?新車でご購入から3ヶ月少々経過のこのお車…まずは塗装肌調整からです。現在の塗装状態をしっかり確認し,その状態に応じての肌調整となります。

塗装の肌調整⇒コーティング剤の塗り込み⇒中赤外線ヒーターによる乾燥工程と続いて D-PRO type RSガラスコーティングの完成です。白さが,輝きが更に深まりました! 秋の行楽,ドライブに綺麗な愛車でお出かけを! そして来るべき厳しい冬前にお車のお手入れも忘れないで下さいねー…
 

寒~い一日でした….

2012/10/18

 肌寒~い日でした… 天気予報では気温が下がると言っていたのですが,昨日が夏日のような気温だったので そのギャップに戸惑いました。 空模様も今一つ..曇り空より,やはり太陽の出ている晴れ間の空がいいですね。
夕方のみがき工房高岡です。夕焼けで向かいの建物がきれいに照らし出されていました。

毎週火曜日が みがき工房高岡の定休日です。店の入口のドアに表示しました。みなさんも ご記憶下さいねー。

工房内では このお車のコーティング作業が進んでいます。この続きは明日以降へということで…

今年は異常気候…?

2012/10/17

昨年の11月半ばの定休日に庄川に遡上する鮭のヤナを初めて見に行ってから もう一年近くが経とうとしています。昨日のニュースで今年の鮭の遡上の初漁が いまだかってない 4匹 取れたのみという異常事態だとか? 海水の温度が高いせいらしいですが,確かに暖かいです。今日の富山県も高岡市26.9℃,富山市25.7℃と夏日? 秋らしい気候になってきてはいますが,異常気候が続いているようです? そして 午後からは雨…久々に降り続きましたねー。
さて そんな中 お車の冬の融雪剤による錆対策として,お車の下廻りの防錆処理をされる方が増えています。先月 3Sアンダーガードを施工させていただいた スバル サンバー 車内のコーティング,ルーム抗菌コートの施工で再来店されたのですが,オーナーさん となりに並んだ スズキ エブリィを眺めながら,「どちらにはしようか悩んだ車..」と教えていただきました。 そのエブリィも3Sアンダーガード施工でお預かりいたしました。 

3Sアンダーガードの施工を続ける中で いろいろな問題点や改善点も出てきまして,そんなことをクリアー,改良して更に きれいにムラなく隅々まで塗り込む技術力も向上させていただいております。

タイヤハウス,というか フェンダー内側というか? タイヤ走行音を抑えるには ここもしっかり塗り込まなくてはいけません。バンパーギリギリまで塗り込むためには 外すべきのものをしっかり外しての作業になります。

ビッシリ,ムラなく均一に塗り込む…そのためのマスキングや色々な手間暇を惜しまずの作業,根気だけではなく技術と確認する眼が必要です。みがき工房高岡を選んでいただいた..遠方からご来店いただいたオーナーさんの大切な愛車に最高の技術で最高の仕上がりを追求しつつ頑張っています!

アルミホイールにもTTクリアーを?

2012/10/14

行楽日和の日曜日となりました。お車を引取にご来店のオーナーさんたちも今日は これからドライブに出かけるという方も..キレイになったお車でのお出かけもいいですねー!
そんな今日のご紹介はアルミホイールのホイルコートです。

新品ではないので汚れや付着物を取る下地処理からの作業開始となります。アルミホイールのコーティングもTTクリアーの施工が可能です。輝きと保護力アップに ホイルコートもみがき工房高岡オリジナル仕上げです。

ホイルコートは 勿論うら表両面の施工となります。下地処理から 隠し味?のTTクリアー施工の上にコート剤を塗り込むわけですから綺麗さも一味違います。そして ナットなどの付属品にも…

最後の仕上げは 中赤外線ヒーターによる乾燥工程です。しっかりとした作業工程を積み重ねて仕上がったのが これです。汚れや傷みに耐えているアルミホイール,足元を綺麗にするだけではなく今後のお手入れが 嘘のように楽々となりますよー!

週末…

2012/10/13

 今週も あっという間に一週間が過ぎてしまいました。朝晩が寒いくらいになってきました,もうそろそろファンヒーターのお手入れしておかなくては? もう使っている?そんな方もいらっしゃるのでしょうか…
さて そんな秋の深まった週末,工房の中は相変わらずの程よい忙しさで過ごさせていただいています。そんな今日ご紹介は トヨタ ハイエース, ペンキミストの除去作業で入庫のこのお車のです。

ペンキミスト? 要は工事現場などで塗装した時に 風の影響などで近くに止めてあった車に付着する飛散した塗装のことです。ボディだけではなく,ガラス,メッキ部分,バイザー等お車すべてに付着するので,このペンキミスト除去作業は かなりの難作業となります。除去方法としては液剤,粘土,耐水クロス,粘土バフ等を状況に応じて使用していきます。そして最後にボディを磨いて完成となります。

このお車のオーナーさんは,かなり目の超えた方で 普通では中々気づかないレベルのミスト付着も鋭くチェック! こちらもいい勉強をさせていただきました。ペンキミスト除去とボディ磨き作業で綺麗になった愛車 これからも大切になさって下さいねー。

磨く!

2012/10/10

 深まる秋.. 厳しかった残暑,あのしつこいくらいの暑さはどこへ行ったのでしょうか? 朝晩は寒いくらい,季節は見事に変わっていくんですね…そんな季節の移り変わり,気候の変化に耐えているお車の健康状態(?)はいかがでしょうか? みがき工房高岡には そんな愛車を守るためのボディコーティングや防錆処理の施工のお車の入庫が続きます。
そんな今日のご紹介は? 新車でご購入されたばかりのこのお車です。

まずは いつもの新車塗装の肌調整です。それだけでも普通の新車とのキレイ差?が変わるのに, 今回はTTクリアーコートの施工ですから,本当に仕上がりが楽しみです…

新車塗装への肌調整⇒TTクリアーの補充⇒トップコート(ガラスコーティング剤)の塗り込みの後は 細部へもガラスコート剤を塗り込みます。そして最終仕上げの中赤外線ヒーターによる乾燥工程と続きます。


そして ボルボV50へのTTクリアーブラックカーボンの完成です! 新車を超えた新車の輝き…より色鮮やかなお車へと変わりました。