2013年1月

今年も綺麗を追及…

2013/01/12

新しい年 2013年が明けて早12日が過ぎてしまいました。 昨年一年間を振り返って どれだけのお車をコーティング,防錆処理したか? 分析してみるとビックリするくらいの台数をこなしておりまして…でも ほとんどのお車が頭の中に浮かんできます。(施工にかかる苦労も少々蘇りますが..) 完成したお車と対面する時のオーナーさんの笑顔と一緒に いい記憶となって残っています。そんな一年間を数値で振り返りながら 今年をどう進むか?考えたりするのが意外とこのお仕事の閑散期となる12~1月なんですね.. そんな時期は 新しい技術の導入や検証にも時間を割きます。といいながら いよいよ コーティングの受注が増えてきました。本当にありがたいことです…
新車を磨く! 新車だけではなく経年車にも言えることですが,塗装状態を鋭くチェック! そして塗装に最小限の負担で最高の輝きを創る…言葉言うまは簡単なのですが やはり技術と知識,更には積み重ねられた経験がものを言います。またその技術に満足せず常に新しい情報に敏感になる,その気持ちを大切に持ち続けたいと思います。そんな技術のひとつ,マスタライズ工法..その工法を今年も更にグレードアップしていきます。
DSC08189.jpg DSC08200.jpg
新車の ホンダ フィットハイブリッド,今年もハイブリッド車の勢いは止まらないようです。街中でも本当にハイブリッド車をよく見かけます。そんな新車を購入されたら ボディのコーティング施工…これもかなり定着してきているようです?
DSC08197.jpgDSC08196.jpg
塗装の肌調整を行い,新車塗装のベストな状態を作り そしてガラスコーティングで覆う…その工程を正しく進めると新車を超えた新車に生まれ変わります。塗るだけのコーティングではなく乾燥をしっかり行うことで仕上がりと その後の保護効果も大きく変わります。
DSC08199.jpg DSC08195.jpg
今年も 持てる技術を駆使して みなさんの大切な愛車を輝かせることに全力を尽くしていきます。新しいTTクリアーファイナライズも誕生! D-PROのコーティングを含め充実したコーティングラインナップで みなさんのお越しをお待ちしています。

寒い日が続きます…

2013/01/11

冬..1月らしい寒い日が続きます。各地のスキー場も十分な積雪があり,全面滑走可能とラジオから流れてきます。みなさんは ウインタースポーツしてますかー? 若いころはスキーを滑りに長野,新潟方面へよく出かけたものですが,(スキー場のてっぺんで飲む缶ビールが美味かった..) 最近は 超~ご無沙汰です…
さて 昔というのは どの位前を示すのでしょうか? 勿論 人によってとらえ方が違いますが,一頃は10年一昔とか言いました?が 今はどうなのでしょうか。 その言い方をすると ふた昔以上前(22年前)の名車 日産 GTRが防錆処理の3Sアンダーガードで入庫中です。そんな歴史あるお車についた純正アルミホイール(正確なホイールの年式は不明ですが..),この機会にホイルコートも一緒に施工させていただいています。

うら面,アルミ独特の錆の付着が見られますが 十分に蘇るレベルを維持されております。
DSCF4062.jpg
磨く前に 下地処理で綺麗にしていきます。
DSCF4098.jpg
下地処理が終わると塗装を蘇らせる磨き工程へ! 更にはTTクリアー補充という究極のホイルコートの施工となります。
DSCF4075.jpg DSCF4074.jpg
蘇った塗装をアルミホイール専用のガラスコート剤で覆います。DSCF4083.jpg DSCF4088.jpg
長い年月を経て(大げさでしょうかー)…蘇った純正ホイールがこれです! (画像をクリック!拡大してご覧下さいねー)
輝きを取り戻したアルミホイール,キレイになっただけではありません。過激?な走りからでるブレーキダストの汚れも簡単に水洗いでOK! お手入れも楽々となります。さて あとは 下廻りの防錆処理3Sアンダーガードの完成を待つだけです。そのご紹介は また次回に…
DSCF4099.jpg DSCF4104.jpg DSCF4091.jpg

新車を買ったら...

2013/01/09

昨日は火曜日..みがき工房高岡は定休日のお休みでした。 そんな休み明けの今日は 新車のホンダN BOXへの下廻りの防錆処理 3Sアンダーガード施工のご紹介です。 新車を購入されたら ボディにはコーティング,下廻りには防錆処理をと 長く大切に愛車を乗りたいという方が増えています。
DSC08053.jpg DSC08057.jpg
しっかりと防錆処理をするには きちんとしたマスキングが大切です。厚く,ムラなく,そしてキレイな仕上がり...そのためには マスキングが重要なポイントとなるんですねー。
DSC08049.jpg
タイヤハウス内は 元々 ストーンガード等 飛び石防止が対策してあります。が 完全にNoxudolの防錆剤で覆うとサビ止め効果だけではなく,走行音などを抑え静寂性を向上することにもつながります。
DSC08067.jpg
更にアップでご覧下さい。 厚く,ムラなく,キレイに...仕上がっていませんかー? タイヤハウスの折り返し部分の内側まで しっかり塗り込んであります。錆が発生しやすい個所を念入りに施工するのは重要なポイントです。
DSC08078.jpg DSC08080.jpg
施工前の全体像です。塗る面積が かなり広いです...
DSC08042.jpg
マスキングに覆われたスクリーン?の中でこんな風に塗られていきます。
DSC08063.jpg DSC08061.jpg
時間を掛けて塗り込んだのがこちらの画像です。
DSC08064.jpg DSC08065.jpg
黒い膜が融雪剤などから発生する錆を防止してくれます。一度塗れば10年程の耐久性があるので安心して乗ることが出来ますね。北陸の冬には欠かせない商品の一つです。新車をご購入されたら..ぜひご相談下さい。

新車だけじゃなく,経年車も まだまだ大丈夫ですから! ということで 次回のご紹介は この年式?のこのお車です。お楽しみにー...DSC08096.jpg

新年会はお済ですか?

2013/01/06

新しい年が始まり早6日…お屠蘇気分の抜けない方も多いのでは? 新年会でもないのですが,ちょっとお出かけ…昨年 身内が念願の居酒屋さんオープンということで たまに顔出ししています。富山市ということで少々遠いのですが ひいき目なしで美味しいものを提供してくれています。
今年初めてお邪魔するとカウンターで賑やかな獅子舞が歓迎してくれました。
お店の名は 旬の蔵 げんといいます。(お店の名前をクリックしたら ブログが見られます) 機会があれば ぜひお出かけ下さい。
DSC08024.jpg DSC08021.jpgDSC08018.jpg
今日は 車で来たので ノンアルコールビールで乾杯~… 新鮮な刺身に ぼたん鍋etc.沢山いただいてきました。
DSC07761.jpg DSC07762.jpg DSC08017.jpg

今朝は寒かったです…

2013/01/05

超~寒かった今朝…氷点下何度まで下がったのでしょうか? 色々な幻想的景色が見られました。
DSC07972.jpg DSC07975.jpg DSC07978.jpg DSC07989.jpg
そんな幻想的な朝を迎えた今日は 気持ちの良い晴れ間の見られる一日となりました。
DSC08006.jpg
そして今日のご紹介は?
DSC08011.jpg
赤いお車のミラー,白く色あせてしまっています…なぜ こうなるのか? 大抵 ソリッドカラーの塗装でクリアーがかかっていない場合 紫外線で段々と塗装が傷み色あせてしまうのです。(退色といういい方もします)
DSC08013.jpg
色あせ(退色)した塗装を蘇らせる…単にコンパウンドで磨けばよいというものでもありません。塗装の負担を最小限に抑えなければ,蘇った色は あっという間に元に戻ってしまいます。
DSC08015.jpg
塗装し直したの?と思いたくなるような 鮮やかな色に蘇りました。
この状態を維持するには ワックスや樹脂のコーティング剤では ほぼ不可能です。紫外線に強いガラスコーティング剤を選択する必要があるんですねー。一時的に蘇っても1~2ケ月で元に戻ってしまうような処置は塗装の耐久性を弱めるだけで何度やっても無駄になりますので要注意なのです。負担なく磨く,そして蘇った輝きを維持する…今年も更に マスタライズ工法は進化していきます。

仕事始め!

2013/01/04

2013年1月4日,新年を迎えて初仕事… 昨日からの寒波の襲来で朝 店に着くととんでもないことになっていました。 店へ入ることが出来ません…一昨日も様子を見に来ると除雪でお店の入り口は塞がれてりました。もちろん 雪の塊をどかして今日に備えたのですが,昨日からの降雪が一気に40~50㎝ということで 完全に店の前全体が雪に覆われておりました。 多少の降雪なら 思い切って車で突っ込むのですが,今回は太刀打ちできず..路上に止めて 非常点滅! まずは車が入れるように除雪から…(早く出勤してよかったです…)
DSC07938.jpg
DSC07937.jpg
どの位の降雪か?計る余裕もなく(写真を取る余裕はあっても??) ひたすら ママサンダンプで雪をどかします。寒かったせいで軽~いパウダスノーで助かりました。この面積×40~50㎝の雪…約一時間位の格闘で済みました。ちなみに下の画像は別の日のみがき工房,いかに雪が積もったか お分かりになるかと…
DSC07372.jpg
DSC07940.jpg
途中から二人になって,今年初顔合わせの挨拶もそこそこに,ひたすら除雪に汗…寒~いのに汗ビッショリになりました。努力の結果がこれです!
DSC07950.jpg
みがき工房高岡の看板の上にも いまだかつてないほど積もっています。お隣さんは まだお休みのようで,歩道を含めこんな状態です。
DSC07951.jpg DSC07944.jpg DSC07947.jpg
今回の寒波の峠は過ぎたようで?日中は晴れ間も見られました。 昨日からの自宅からお店と除雪三昧に か細い?腕は悲鳴をあげています。ということで 雪と格闘という厳しい初仕事となりました2013年初日…みなさん 今年もよろしくお願い申し上げます。 くれぐれも雪道の運転,気を付けて下さいねー!

明けましておめでとうございます!

2013/01/01

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

新しい年 みなさんはいかがお過ごしでしょうか? 高岡市は雪の元旦となり朝から除雪に汗させていただきました。もうしばし,お休みをいただき新年は 1月4日より営業開始となります。