2015年10月

どちらがお好きでしょうか?

2015/10/26

今日もいい天気でした。が 肌に当たる風が冷たく,(まだ半袖を着ていますが…) そろそろ冬の気配が漂ってきているようです。今年は どんな冬になるのでしょうか? 
さて 今日は最近入庫したお車を比べてみました。どちらも セラミックプロ9H,ホイルコート,3Sアンダーガード施工のお車です。お洒落なこの2台,乗るとしたらどちらを選ばれますか?


ホンダS660
DSC09724.jpg
マツダ ロードスター 
DSC09662.jpg
どちらもオープンカーとなるお洒落なお車です!
DSC09722.jpg
DSC09658.jpg
後ろ姿も甲乙つけがたいです? 
DSC09735.jpg
DSC09671.jpg
純正アルミも個性が光っています!
DSC09693.jpg
DSC09701.jpg
DSC05683.jpg
DSC05679.jpg
そして下から比べてみると?どっちかわからない??
ホンダS660です!
DSC02969.jpg
DSC02979.jpg
マツダ ロードスターです!
DSC05719.jpg
DSC05725.jpg
ちょっと趣向を変えて2台のお車を比べてみました。どちらもいいですね。ほしくなった… のでは??

コーティングと防錆処理のセット施工が多いです..

2015/10/25

天皇.皇后両陛下15年ぶりに富山県へご来県! ということで ちまたでは大変な騒ぎ?になっていたようです。第35回全国豊かな海づくり大会へご出席ということでしたが,そんな大会があることも知らなかった… という私めは今日も元気にお仕事,日曜日ということでお客様の来店もあり,慌ただしく一日が過ぎていきました。

最近は いきなりの商談(ご相談)から即ご予約というのが意外と多く,スケジュール調整に少々悩むことも? 施工ご希望の方は,できる限り早めのご相談をお願いいたします! さて 今日のご紹介は?

新車ご購入とともに入庫いただきました。ボディのコーティング&下回りの防錆処理,大きなお車 作業の方も中々の工程でした…
DSC05798.jpg
DSC05777.jpg
DSC05770.jpg
作業の順番としては 下回りの防錆処理,窓ガラスへの全面撥水コート,そしてボディへのコーティングということになります。新車ということでしたが オーナーさんと一緒に照明を当てての塗装状態のチェック!  結果は ご想像にお任せいたしますが? 新車の塗装肌調整の必要性を改めてご理解いただくこととなりました… 
DSC05781.jpg
DSC05788.jpg
DSC05779.jpg
塗装状態に応じて ポリッシャー,バフ,コンパウンドをチョイス! 塗装に最小限の負担でベストな状態に仕上げる… 言葉でいうのは簡単ですが 実際の作業は簡単ではありません。ボンネット,フェンダーといった風に一面ごとに照明を当てながら仕上げていきます…
DSC05810.jpg
新車塗装の肌調整が終わるとコーティング剤の塗り込みへと進みます… コーティングの塗り込み作業風景は いつものように非公開,少々企業秘密もありますので.. ということでご理解下さいね。
DSC05864.jpg
DSC05863.jpg
DSC05853.jpg
DSC05851.jpg
DSC05841.jpg
9HとLIGHTと2つのコーティングで成り立っているセラミックプロ9H,塗り込み作業にも技術が必要かつ時間を要します。そして乾燥も大切な工程となります…
DSC05859.jpg
DSC05857 (1).jpg
DSC05856.jpg
セラミックプロ9Hの完成です! お車が大きい分作業も大変?でしたが無事終了です。続いては下回りの防錆処理3Sアンダーガードの施工です!
DSC05637.jpg
アンダーガードを塗り込むためには しっかりとしたマスキングが不可欠…
DSC05640.jpg
マスキングが終わるとボディ保護のためのお車全体を囲むマスキングを施し,スクリーン?の下での塗り込みとなります。 

マスキング終了 アンダーガード塗り込み前…
DSC05633.jpg
アンダーガード塗り込み,乾燥後 マスキングをはがし,細部の仕上げ実施
DSC05648.jpg
DSC05652.jpg
DSC05650.jpg
DSC05649.jpg
DSC05653.jpg
下回りは かなり入り組んでおり,塗り込みも少々四苦八苦? が,しっかりと細部まで塗り込んであります。そして タイヤハウスも!
DSC05646.jpg
DSC05642.jpg
今回の施工ありがとうございました。こちらの都合等もあり長い間お預かりいたしました。

正常に戻りました...

2015/10/23

お騒がせしましたHPの不具合..無事修復できました。そうこうしている?間に季節は進み秋は麓までおり,街中の街路樹も色づいております。天気もよく紅葉が楽しめるのも今しばらくかと...
さて 久しぶりのご紹介とになります,今日のお車は? 
DSC05899.jpg
DSC05898.jpg
DSC05885.jpg
DSC05927.jpg
DSC05928.jpg

塗装下地処理(磨き)前…
DSC05882.jpg
塗装下地処理(磨き)後…
[DSC05921.jpg
撮影テクニック不足で白いお車の塗装状態をうまく写せません.. 磨き前の画像は 照明の周りに丸く塗装の傷みが映っており,磨き処理後は それがなくスッキリしている? その違いがこの画像でお分かりいただけるでしょうか?

新車登録から一年少々経過していますが,走行距離は1000キロ程度..たいした距離を走行していなくても1年の月日はお車の塗装を傷めます。このお車は 塗装よりも車輛後部についているストップランプ(テールレンズ)の傷みを見ていただいた方がわかりやすそうです。

磨き処理前…
DSC05951.jpg
磨き処理後…
DSC05959.jpg
塗装の傷みを取り除くと鮮やかな白! 新車の輝きとなりました。その輝きを維持,保護 更には艶の向上までしてくれるのがコーティングです。選んでいただいた商品は やはり 今一番お勧めのこの商品 セラミックプロ9Hでした。何層にも塗り重ねるセラミックプロ9H 乾燥も大切な工程です
DSC05994.jpg
DSC06001.jpg
DSC06002.jpg
そしてセラミックプロ9Hの完成です! オーナーさんの色々なお付き合いの中から無理をおして当店利用ということで 選んでいただいて深く感謝申し上げます。ご期待にお応えできるよう努力させていただきました。その後 きれいな車で気持ちよく運転できるとの一報もいただき,お世話出来てあらためてよかった...今回の施工ありがとうございました。 
DSC06011.jpg
DSC06010.jpg
DSC06008.jpg
DSC06006.jpg
DSC06004.jpg
DSC06003.jpg

言い忘れておりましたが,作業開始前の差し入れ 本当にありがとうございました!
DSC05867.jpg
DSC05869.jpg

失礼いたしました...

2015/10/22

昨日,ホームページ及び ブログをご覧になった方には画像と文字が重なった状態で見にくかったことと思います。ご迷惑をおかけし申し訳ありません。システムを触ってもらったら,こんな状態になってしまいまして,今日の朝 早速直してもらいました。ということで昨日は ブログの書き込みもできませんでした。 

みがき工房高岡オープンが2011年10月末,あれから まる4年が経とうとしております。本当に色々ありましたが,みなさまのおかげでやり甲斐のあるお仕事をさせていただいております(感謝,感謝)そして 日々技術と商品にも磨きをかけて常に進化するよう努力させていただいておりまので 引き続きよろしくお願いいたします。

ブログも書き続けて4年...最近はサボリ気味ですが シミジミ自分なりに良く続いていると... そして ご覧になっていただいているみなさんに あらためて感謝申し上げます。4年という節目を大切に更に色々な事を書き込んでいきたいと思います。最近は フェイスブックと併用ということで,これも4年前には考えられなかったこと,時代の流れにおいていかれないようにと必死?です..さて 今日のご紹介はと思ったら 画像挿入に不具合...今からでは対応してもらえない...ということで 今日はご紹介をできません。本当に失礼いたしました,明日早速 不具合を直してもらいます...

DSC03521

ひとつ お手入れを間違えると…

2015/10/19

新車をご購入,そしてコーティングの施工… 当然お手入れも楽になりキレイさを保てるはずなのですが,時折こんな状態になって(して)しまうお車が見受けられます?

洗車しても取れない強力なシミの付着.. 
DSC06097.jpg
ボンネット全体を見てみると…
DSC06102.jpg
通常は 水分の残るボンネットやルーフ,トランク等の上部におおきなシミが残るのは自然的な付き方..しかし 今回のシミは 上部だけではなく,ドアやドアを開けた内側にまで付着しています。こんな細かい強力なシミがボディ全体,窓ガラス,バイザー等お車全体に付着する..大抵の場合 撥水シャンプーの使用や撥水剤の入ったメンテナンス剤使用,洗車機のワックス,コート剤をかけてしまった,手洗い洗車後 撥水コート剤をかけてしまった等 他の撥水剤使用が原因として考えられます。特にドア内やトランクの内側等までシミが付着の場合は その疑いが高いです。

せっかくコーティングしたのに シミが付着,単に汚れるだけではなく 塗装が傷むことになります、コーティング施工したお車に 別の撥水剤をかけることは,コーティングの保護効果が望めなくなり,逆にシミや汚れが付着してしまうということになります。今回のような細かい強力なシミが付着した場合,洗車やクリーナーを使用するだけではシミは取れないので要注意です。

ドアノブの周りにも細かく強力なシミが付着…
DSC06119.jpg
シミを除去処理!
DSC06120.jpg
ドアの内側にもギッシリ付着しています…
DSC06113.jpg
シミを取り除きました..
DSC06116.jpg
ボディ,窓ガラス,バイザー等 全体のシミを取り除いてやると 一年前の新車の輝きに戻りました!
DSC06137.jpg
DSC06138.jpg
シミの付着を簡単に考えないで下さいね,塗装の奥深くまで浸透する場合もあり 塗装はデコボコになり,傷んでしまいます。細かいシミは特に要注意です。せっかく施工したコーティング,正しいお手入れでキレイさを維持して下さいね。  
DSC06142.jpg
シミを除去してスッキリしたお車のく周りには 少しカラフルなカラーのお車が揃いました,コーティングの施工でお預かりのお車たちです…
DSC06133.jpg
DSC06135.jpg
DSC06134.jpg

昨日に引き続いて...

2015/10/17

朝晩が寒い...しっかり布団をかぶって寝るようになり,朝 布団から出るのがつらくなる..そんな季節になってきました。 しかし日中は過ごしやすく,汗も対してかかず 夏が終わったとともに出てきた?蚊の姿も見えなくなってきて働きやすい季節でもあるような気がします。お仕事の方は 相変わらず切れ間なく..本当にありがたい限りです(感謝,感謝..)
さて 昨日のホイルコート施工のお車が今日のご紹介車となります。
 

DSC04915.jpg
DSC04917.jpg
DSC04927.jpg
ホイルコートを先に施工した場合は ホイールに水がかかったり,コンパウンドの粉で汚れないようにホイールをカバーに包んだ状態で作業を行います。19インチは やはり大きいです。 
DSC04853.jpg
DSC04852.jpg
DSC04878.jpg
洗車,前処理が終わるとマスキング,そして塗装の診断 目視と膜厚チェックを経て いよいよ塗装の下地処理(磨き工程)へと進みます。 
DSC04864.jpg
DSC04906.jpg
DSC04912.jpg
DSC04922.jpg
塗装の状態をしっかり診断し,ベストなポリッシャー,バフ,コンパウンドを選ぶ 「良い職人はよい工具を選ぶ..」昔の? ある工具メーカーのコマーシャルの名文句ですが 正にその通りかと思います。塗装に関しては 最低の負担で最高の輝きを生み出す,最近の薄くなっている塗装をいかに削らずに磨くか?時代とともに技術も進化が求められます.. 

DSC04924.jpg
DSC04926.jpg
しっかりと磨き上げた塗装は新車状態,それ以上のベストな塗装状態に仕上がっています..下地が出来上がると その輝きを保護してくれるこの商品の塗り込みです! 

DSC04932.jpg
塗り重ねることにより深~い艶,驚異の保護力を得られるセラミックプロ9H! 塗り込みと乾燥は 技術と手間,時間との戦いです... 
DSC05056.jpg
DSC05045.jpg
DSC05044.jpg
数々の工程と時間を経て セラミックプロ9Hの完成です!  
DSC05066.jpg
DSC04975.jpg
DSC05085.jpg
DSC05080.jpg
DSC05087.jpg
DSC05088.jpg
今回の施工ありがとうございました。 

季節も変わり...

2015/10/17

先月(9月)末の書き込みから あっという間に10月半ばが過ぎ.. 先月少々向上気味だったブログの書き込み努力もむなしく.. またまた長~いお休みをいただいてしまいました。(閲覧いただいている皆様には 本当に申し訳ありません)先月末から今月初めにかけて 作業に没頭させていただきまして,今日に至ってしまいました。 今月初めてとなる久々の書き込み 今日のご紹介は?  

ホイルコート施工前のアルミホイール! (少々くすんでいる黒さがどう変わるのでしょうか?) 
DSC09521.jpg
ホイルコート施工後のアルミホイール! (変わったでしょうか? 艶のある黒に変身!) 
DSC09530.jpg
ホイール全体像 ホイルコート施工前!  
DSC04801.jpg
ホイール全体像 ホイルコート施工後!  
DSC04807.jpg
最近は ホイルコートもこの商品で施工!  
DSC09539.jpg
DSC09547.jpg
DSC09548.jpg
DSC09544.jpg
ホイルコートの仕上は 中赤外線ヒーターによる乾燥工程へ.. 
DSC09563.jpg
DSC09561.jpg
仕上がったホイールは新品,それ以上といってもいいくらいの艶,輝きに... 
DSC09573.jpg
DSC09572.jpg
完成したホイルコート!お車に装着です。そして ボディへのコーティング作業へと 続きは次回のお楽しみに...
DSC04951.jpg