一度にご紹介できなくて...

2016/04/13

定休日明けのみがき工房高岡は今日も心地よい忙しさの中で一日を過ごさせていただいております。昨日は久しぶりに ゆっくり休ませていただいたので今日は元気いっぱいです。そんな今日は お乗り換えになったとお問い合わせのあったこのお車のご紹介です。先月末にコーティングの方は先に載せてありますので下回りの防錆処理の参考になさってくださいね。
DSC02418.jpg
ちなみに このお車は下回りのカバーをかなり外しての施工となります。メーカーさんの方でフロントのタイヤハウスとその周辺に少しアンダガードを塗ってきています。が まったく中途半端な塗り方..何の意味があるのかわからないような仕上げ方に驚いております。
DSC02305.jpg
DSC02303.jpg
そんなことが見られたお車ですが,いつもの通り しっかりマスキングから開始です! 
DSC02309.jpg
下回り全体は白,アンダーガードを塗り込んだ後は黒一色に変身です。 
DSC02312.jpg
乾燥後 マスキングを剥がし,細部の塗り込みを施していきます。
DSC02313.jpg
もう少しアップでご覧いただきます.. まずはマスキング!
DSC02300.jpg
まず 半分塗り込んでみました.. 
DSC02311.jpg
全体を塗り込み,乾燥後マスキングを剥がし細部の補修を施します
DSC02316.jpg
補修が終わるとアンダーカバーを取り付けて完成となります
DSC02332.jpg
こちらは リヤのタイヤハウスです。カバーを外しマスキング..
DSC02236.jpg
白から黒へ タイヤハウスの中もみっちり塗り込ませていただいております
DSC02323.jpg
最後にカバーを取り付けて完成です
DSC02324.jpg
一度施工すれば10年程度の効果が望めます。もちろん しっかり細部まで塗り込む仕上がりができてのことですが..やはり 錆が発生していない新車時に施工するのがおすすめです!
DSC02335.jpg
DSC02330.jpg

コメントを書く


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)